更新はされません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屋敷紹介 その3 (あやめ屋敷)

今回は3位のあやめさんのお屋敷です。
屋敷名は「大坂演劇場」
残念ながら当日本人がいなかったため、自由見学となりました。
ではどうぞ。


大江桜:2丁目89
本人いないから適当にみまわってください
大衆演劇やw

(屋敷名にもあるとおり、劇場を意識して作成されたようです。まずは入り口から)
あやめ1


ふいたw
舞台が改造されとるw
豪快やな
うまいこと劇場になってますね

あやめ3


→が主人公ですかね
剣もってるのじゃねえ?
そのへんききたいとおでしたね
はい
浴衣がヒロインで
浴衣は黒幕
敵役かつもなら満点だったのに
クマとてっぽが敵なのかと

(どっちが悪役?なんて議論が紛糾していました)
あやめ4

あやめ5


太郎丸:1体(無所属)NPCを ■に発見しました
犬がおびえてます
この犬一番でかいらしいです

(犬も飼われていました。そういえば全然いないなと思っていたら、みんな飼っていたけど逃げられたようです)
あやめ2


(劇場の隣には楽屋のような場所が、衣装箪笥が大量におかれています)
あやめ7

(休憩場みたいな場所もあったり)
あやめ6

(仮眠室とか)
あやめ8

(ここは台本をつくる場所かな?)
あやめ9

(外には社なんかもありました)
あやめ10


以上!
次は多分間が開くけど、そろそろ屋敷の規模が小さくなるので比較的はやくに公開できる予感がします。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/22(水) 01:01:49|
  2. 屋敷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋敷紹介その2(松永屋敷)

だいぶ間が開いたけど第2回!
今回は2位の松永さんのお屋敷です。
ではどうぞ。


大江桜:松永さんは1丁目85
大砲だらけやな
でかいなw
カクカクだなw
すげぇなw

(作成の広さは唯一の家老屋敷、PS2だとカクカクになるという恐怖の広さ、編集も大変なので自分じゃ作る気になりませんね)
松永1



(入り口からみた風景がこちら)
松永2

看板にアピールポイントがw

松永長頼 :茶席をお楽しみ下されば幸いです

(看板のアピールポイント、こちらも唯一のことでしたw)
松永12



置物かと思った
なんだここw
なんか負けたな

(入り口からおくにすすむと)
松永3


盗軍議台 ■ を見つけました!
この台おもろい
これなつかしいな
ゲームがおいてた
真ん中に。
松永長頼 :DSのゲームのおまけだったような
そうだそうだw

(これなんだっけかな、松永さんもいってますが、なにかのゲームについてましたよね)
松永4


茶室ぽい場所もあるのかぁ
松永長頼 [3:屋敷コン]:茶席は3つご用意しております
侘び寂びですか

(この部屋をでると三つの茶室への通路になります)
松永6


廊下の使い方が凄くて広く感じるのかなあ

(これはいったいどういう通路なんだろうか?w)
松永7

(まず一つ目の茶室、さきほどの通路をぬけると到着します。こちらは高級感がでてていいですね)
松永8

(二つ目は野外におかれていました。廊下に畳がしかれていますね、花見酒ならぬ花見茶でしょうか)
松永10

あえてぼろ畳で色合いかえ?
ふすまボロボロやな
松永長頼:はい
ぼろぼろすぎる;;
松永長頼 [3:屋敷コン]:ここは侘びみたいなイメージ
この障子いいな
ああこれやぶれてるんか
柄かとおもった

(三つ目、かなりぼろぼろの状態です、なかなかこういう使い方はされてないのでいいですね)
松永屋敷9

SSは以上!
かなり広い屋敷で紹介しきれず割愛したところも結構あるので、是非訪れてみてください。

最後に一言コメント(私のではない)
・入った所は威圧感あるけど、奥へ行けば季節感があっていい感じかと^^

次回は近日公開できるといいなぁ。
  1. 2013/05/21(火) 00:00:00|
  2. 屋敷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第十回天照之演 終了(妙院郷4SS)

上覧お疲れ様でした。
今回のチーム名は「攻撃は最大の防御」という徒党で出ていました。
結果は16勝15敗のなんと奇跡の勝ち越し、順位は21位となりました。
本当はもっと負けて勝って負けてって感じになるとおもっていたので、すごく意外でした。

10回順位


構成は 刀 暗暗芸演鉄道召 密 という超攻撃的徒党で、
全員アタッカーというコンセプトのもと編成しました。
今回も野良募集をしようかと思っていたのですが、知人周りのみで集まったため、
今回の募集はなしとなりました。
とまぁそういうわけで、今回も9キャラ中身9人で、真ん中のアタッカー二人を交代交代すすめていく形です。
今回は初参加の人が半分以上を占めていたため、いろいろ実装だとか戦い方だとかも説明しつつの参加でした。
ちなみに私は刀で参加していました。

アタッカーだらけの徒党でしたが、むしろこういう単純な徒党だからこその戦い方・考え方というものもあり、
意外と戦術を考えさせられる部分もあったし、予想以上の戦績をのこせたのもありかなり楽しめました。

今回はもう特に書くことはないので、次回についてですがこれはどうしようかまだ考え中です。
某人には陰陽7ででるかもとはいったのですが、ちょうど新章もくることですしちょっと方針転換してブロント以外の普通の徒党ででようかなとも考えています。
これは本当にどうしようか考え中なので、某人はもしこっちでキャラ育てるならおしえてください。

では今回はこれにて終了ということで、徒党に参加してくれた人ありがとうございました。
最後にチームSSと最後に妙院郷4でとったSSを張って終了します。
また次回の上覧でお会いしましょう。

今確認したらチームSS撮影みすってた!
仕方ないからこのまま掲載だ!

10チーム
10回妙院4SS


  1. 2013/05/08(水) 01:13:42|
  2. 上覧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。